有限会社イワタシステムサポート

CAEコンサルティング 〜システム、ソフトのご提案〜



CAEのソフトウェア、システムのご提案からコンサルティング、ソフトウェアの開発までサポート

フリーCAEの普及価格での提供

イワタシステムサポートの今年の目標はフリーのCAEソフトウェアを皆様が使えるようなパッケージにしてご提供することです。今までCAEを自由に使える環境になかった方、あるいは企業内の教育等で使いたい方。そのようなユーザ様を対象にパッケージを作成して出させていただきます。

これにより多くの方にCAEソフトウェアに親しんで頂き、その有用性等をご理解いただきCAEの裾野を広げたいと考えております。 初めてCAEをご利用頂いた方が、CAEの可能性をご理解いただき、次のステップとして業務で使うためにサポート、機能等がしっかりしている商用のCAEソフトウェアを導入して頂ければと思います。 これにより設計、開発、あるいは生産技術において優れた“ものづくり”にお役にたてればと考えております。 まずはどのようなものが使えるか、提供予定のフリーのCAEソフトウェアの例を載せます。
    価格は130,000円  でご提供

        〜以前は10万円を切る価格で提供しておりましたが、構成が変わり価格が上がってしまいました。〜
                構成により価格は調整可能です。

 

モデル作成ツール/FreeCAD

モデル作りに使えるフリーソフトウェアである「FreeCAD」

 このソフトウェアはモデルの為の点、線、面から球、四角形等のソリッド形状も作成できます。 この形状を各種のフォーマットで出力して解析ソフトウェアに渡すことが可能です。

四角形を作成し円筒を切り抜いたところです。

構造解析ツール/Salome-Meca

このツールはモデル作成、メッシュ作成、条件設定、解析、ポスト処理の全てのGUIをサポートするSalomeとソルバー部分のCode-Asterを組み合わせたものです。ソルバー部分がフランス語で書かれており、利用が難しいですが基本的な線形解析、モード解析、熱解析については組込まれているので利用可能です。

Salome-MecaでTutorialにあるピストンの解析例

流体解析モデル作成/Discretizer

これは簡単な形状作成と流体解析ができるツールです。

モデルを作成したところ
解析結果

ParaViewでの表示

流体解析結果

OpenFoamで解析した結果の速度分と圧力分布を重ね合わせたところ

GUIのカスタマイズ

DiscretizerのGUIメニューをカスタマイズする前
DiscretizerのGUIメニューをカスタマイズした後

Discretizerはrubyで作成されており、利用目的によりカスタマイズが可能、ご要望を頂ければご一緒にカスタマイズをしませんか?

パッケージシステム

上記の各ソフトウェアを搭載したLinux環境システムをご提供します。

    構成を充実しました。  
        CPUの能力を大幅アップ   !!!
        メモリー容量を16GBと4倍にUp!!!

        価格は130,000円 


パッケージ内容   OS:      Linux ubuntu V10.4LTS 64ビット
  CPU:      Core i5 2500K 4core 3.3GHz
  Memory:    16GB (DDR3-1333)
  HDD:     1000GB SATAII
  Optical:   DVD±R/RW スーパーマルチ
  Graphics:  NVIDIA Geforce GF210
  キーボード: 日本語Logicool スタンダード
  マウス:    Logicoolオプティカルマウス

搭載ソフト   簡易3D/CAD:  FreeCAD
  構造解析:   Salome-Meca
  流体解析プリ: Discretizer
  流体解析:   OpenFoam
  ポスト処理:  Paraview

システムの外観

机上に載せて使える位の比較的コンパクトな製品です。
このシステムでDualコアの2.93GHzのCPUでメモリーも4GBありますのでかなりの計算ができます。

本システムで能力不足の場合は最新の2CPUで8コアあるいは16コアの製品パッケージを構築してご提供をさせて頂きます。
サポート 本パッケージについては添付するサンプルの実行は問題ありませんが、それ以外の解析については購入者の責任で行ってください。

本パッケージにはサポートは付属しておりません。
サポートが必要な場合は別途契約が必要です。