2.2 物理に現れる微分>
 
物理に現れる微分の具体的な例としては、山の高さh(x)と斜面の傾きが挙げられます。
つまり、山の高さを
 
 
とすると、斜面の傾きは
 
 
と表され、図で示すと次のようになります。
 
 
ここで、で割ったものを意味し、xの場所その地点での傾きを表していることがわかります。
もう少し物理的な例としては、位置エネルギーと力、電位と電場の関係を表すときに微分が使われます。
 
[目次]   [前のページ]   [次のページ]